フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

カイロプラクティック

院長日誌 729 [いただきました]

もうかれこれ16年、定期的にメインテナンスに来ていただいている患者さんからのいただきもの。

転勤(と言っても都内)になる区切りにハワイに行ってきたとのことで、ホノルルクッキー。
何度かハワイには行かれている方で、ゆっくり骨休めができるのだそう。
観光とか買い物とかよりもホテルでのんびりが良いということです。
気候も28℃あったそうで、帰国時東京は冷え込みが一層厳しくなった時だったので、ちょっときつかったとか。
とは言えゆっくりできたのは良かったですね。

いつも旅行に行かれるとお土産をいただきます。
感謝です。

Dscn4750

院長日誌 728 [来年のカレンダー]

さて、先日来年のカレンダーを買ってまいりました。

Dscn4728

当院では移転して以来卓上カレンダーを利用しています。
患者さんが次回のご予約をされる時にカレンダーは必須ですから。
ただ以前使っていたような壁掛けは、今の1室には雰囲気を壊す恐れがあり、かえって小さめの方が良いかと卓上を使っているのです。
当初1000円弱くらいかと想定していたのですが、いまどきは100円均一の店で売っているのを教えてもらい、驚いています。(どんだけ世間知らず?)
というわけで100均にて購入。
108円でも見やすいし全く問題ありません。

来年は平成30年。
再来年は元号が変わるという話ですから何になるのやら。
未だに小渕元首相が「平成」という筆文字を発表したのが記憶に新しいという、そんな世代ですが、新しい元号になると昭和生まれは2時代前の人ということになりますね。
昭和生まれにとっての明治生まれの方への印象と同じようになるのかな。

光陰矢のごとし。
いくつまで生きられるのか分かりませんが、これからも頑張っていかないとね。

院長日誌 727 [効果的なラジオ体操とは?]

さて、「最近ラジオ体操をはじめました」という患者さんがいらっしゃいました。
ラジオ体操・・・NHKテレビで朝やっている例のあれです。
もうあまりにも有名なので、体操の内容はイメージが湧くと思います。

このラジオ体操、本当はとても理にかなった体操なのですが、一般的には結構勢いをつけて身体を動かす、腕を振り回すみたいなやり方をしている方が多いように見受けられるのです。しかし実は反動をつける動きはややもすると逆効果。
関節を痛める可能性もあります。

効果的な体操の仕方は、反動をつけず、筋肉に意識をしてコントロールして動かすこと。
本来動作範囲も、動かすべき範囲があるのですが、しっかりと筋肉の動きを確認、感じ取りながらおこなうと、より効果的なのです。
振り回すような体操の仕方に比べて、筋肉を動かした実感があると思います。
そうすることで、より一層体幹を鍛え、バランスの良い身体づくりができるのですね。

どうせやるのなら効果が上がった方が良いわけで、皆さんもラジオ体操の仕方、何気なく動かしているのではなく身体の動きを感じ取りながらやってみてください。
きっと効果を実感することでしょう。

身体は動かしてなんぼ!!
筋肉も関節も動かさないと劣化します。
頭(脳)もそうですが・・・。

やり過ぎはもちろんいけませんが、いつまでも元気でいられる身体づくり、実践したいものですね。

院長日誌 726 [2階、3階どんと来い!!]

さて、当院はご自宅出張施術サービスもおこなっているのですが、お伺いするご自宅の状況は様々です。
ご自宅にカーポートがついていて、停めさせていただける場合。
コインパーキングが近くになく、少し離れた所からベッドを転がして(キャリーに載せています)歩く場合。
ご自宅内でも1階のお部屋の時、2階のお部屋に階段で昇る時、そもそもエレベータが無いマンションで階段利用の時、いろいろなパターンがあります。
どんなパターンでも伺います。
階段では当然ベッドを抱えて昇り降りするわけですが、ここで私が腰等を痛めたら、何の説得力もない治療家になりますから(笑)
変な支え方、動き方にならないように細心の注意を払って移動するのです。
「大丈夫ですか?」と心配されますが大丈夫です!!

折り畳んで移動するときのベッドはこんな感じ⇓

Dscn4727


ご自宅の畳一畳分のスペースがあればベッドを広げられます。
交通の便が悪くておいでになれない時、身体が辛くて移動が大変な時、お子さんが小さくて外出が大変な時・・・お気軽にご相談ください。

出張交通費は
江戸川区・浦安市・市川市  500円
その他都区部(22区)     1000円
その他地域           1500円

施術料にプラスさせていただきますが、この金額設定は格安過ぎました。
今更ながらちょっと後悔しつつ頑張っています。
(しかも駐車スペースを提供していただける場合、つまり駐車料金がかからないでお伺いできる場合は500円割引なんて・・・)

お問い合わせ、ご相談お待ちしています。
いりかわカイロプラクティック
03-5676-2587

s-irikawa@ezweb.ne.jp

11月の受付カレンダー [院長日誌 725]

11月の各セラピー受付カレンダーです。

==================================

カイロプラクティック
マッスルリラックス
足圧セラピー
トコちゃんベルト着け方指導

南葛西施術室・ご自宅出張ともに
毎週日曜日・・・お休み
3日(金・祝)・・・お休み

上記以外12時~19時受付しています。
(月曜日は10時~受付)

休日の緊急対応はs-irikawa@ezweb.ne.jpまでメールをお願いします。

各セラピーとも事前にご予約をお願いします。

不定期でお休み、早めのクローズとなる場合がありますので、必ずご予約下さい。
(出張等外出することがあります。お電話はお早めにお願いします。
留守番電話の場合は必ずメッセージ(ご用件・お名前・お電話番号)をゆっくりとお話し下さい。内容により折り返しご連絡をいたします。)

南葛西施術室の場所詳細はご予約の方にご案内いたします。

======================================

ご予約・お問い合わせは
03-5676-2587
090-3516-0605

s-irikawa@ezweb.ne.jp 
(電話がつながらい時はメールをお願いします)

Dscn4538

院長日誌 724 [改めて・・・妊婦さん施術できます]

さて、過去のコラムでもたくさん書いてきていますが、当院では妊婦さんの腰痛(骨盤痛)や恥骨痛、その他マイナートラブルに対応しています。

開院して丸16年経ちますので、かなり多くの(述べ数千人程度は)妊婦さんを診てきているわけですが、
どうして痛くなるのか?
また
どうして痛くならないのか?
ということの答えはとても難しいです。
というのも、その患者さんのバックボーン・・・子供のころ(成長期)からの過ごし方、姿勢のバランス、運動歴etc...。
全てが千差万別なので、これがこうだと痛くなりませんとか、こういう方が痛くなりますという決定的な傾向が判定できないのです。

だから痛くなったら、あるいはなりそうになったらバランスを整えて症状の軽減、消失を図るとなるのですが、本来は予防対策を講じるのが吉。
症状が出ずとも、骨盤を中心とした全身のバランスを整えていくことで、マイナートラブルの予防につながるし、赤ちゃんの母体での健やかな成長にとっても良い効果があります。

先日も安定期を過ぎた妊婦さんが臀部の痛みを訴えて来院されました。
施術によってひとまず痛みや違和感はなくなりました。
ある程度のサイクルで継続して診ていくことで、より持続的な効果が得られます。

ちなみに当院では「トコちゃんベルト」の取り扱いもしていますが、着用指導も実施しています。
すでにお持ちの方、あるいはお友達から譲ってもらって持っている方でも、着用指導のみ受付していますので、正しい使い方ができるようしっかり覚えていただくことをお勧めします。

妊娠中で気になる症状があるという方
産後の骨盤が気になるという方も
お気軽にご相談ください。

妊娠中・産後のご相談は いりかわカイロプラクティック
03-5676-2587
s-irikawa@ezweb.ne.jp

ご自宅への出張も可能です。
ご相談ください。

院長日誌 723 [足は健康ですか??]

さて、皆さんは足で健康を踏みにじっていないでしょうか?

って意味がわからないとおっしゃる方が多いと思いますが、健康にとって足が大事だよというお話です。

外反母趾で、最近片足の親指付け根が痛くなってきたという患者さん。
全身の調整に含めて足への施術をし、足の体操をアドバイスしたところ、後日痛くなくなったとのこと。
で、足と健康との関係について話をしたのですが、その内容は結構現代人の多くがないがしろにしていることなので、このコラムでもお伝えすることにしますね。

すっかり欧米型のライフスタイルになってしまった現代日本人。
靴を履いている時間が長く、しかもその靴はファッション性重視でほとんどの場合足にストレスをかけています。
なおかつ家庭内でも靴下やスリッパを使い、イスやソファーの生活。
足首から先をしっかり使っていないのです。

するとどういう変化が起きるか?
足首から先が固くなる・・・つまり各関節の動きが固着してきて筋肉や腱がしっかり機能することができなくなってきます。(ここでは細かい骨格・関節・筋肉の説明は省略します)
皆さん、足の裏を床につけたまましゃがめますか?
また、足指ジャンケンはできますか?
足裏を床につけてしゃがむと後ろに倒れてしまう人。
しっかりパーが出来ない人(親指~小指までしっかり左右に開かない人)は要注意!!
これは足の問題だけにとどまらず、全身の健康状態に影響を与えることなのです。
つまり、人間は二足歩行を始めてから二本足でバランスを取りながら、内臓や脳を守り、機能を維持するという進化を遂げてきました。
さらに心臓から一番遠い足の血流状態が、心臓に血液を戻す静脈血の流れを維持しているのです。

ということは足が固くなって関節や筋・腱の動きが悪くなると、身体全体の健康状態に悪影響を及ぼす恐れがあるということ。
それくらい足の健康は重要なんです。

だから足首、足指の体操!!
これは大事だし、素足になることも大切。
足の指をちゃんと使って床を掴むように歩いてみましょう。
冷え性対策にも非常に有効です。

ところで子供たちのはだし教育。
これは昔から私は提唱していますが、子供の健康、成長、そして大人になってからの健康にとても有効です。
くれぐれも幼稚園や保育園で上履きなんか履かせないでほしいですね。
そういう所は10年後、20年後の子供の成長を見据えてないと言わざるをえません。

是非足の健康、考えてみてくださいね。

↓私のそんなにきれいじゃない足ですが(笑)サンプル。
  パーとグーです。(チョキは割愛)
  ちなみに私は30年以上、空手の時は当然はだしですが
  その道中は雪駄。冬でも雪でもはだしに雪駄です。

Dscn4689_2

Dscn4690_2


院長日誌 722 [早っ!!今年も後半です]

さて、10月も半ばにさしかかろうという、このスピード感。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

買い物に行くと早くも“年賀状印刷申し込み受付中”とか“おせちご予約受付中”とかのぼりを目にするようになりました。
11月に入ると郵便局での年賀状発売が始まるわけで、これはもう年末に向けて気持ちを引き締めろよって言われてる気がしてなりません(笑)

衆議院選挙の告示が始まり、街宣の声も聞こえます。
日本が危ない方向に向かおうとしている中、国民としてどういう立ち位置の日本であるべきか、をしっかりと自分で考え行動する必要があります。
有権者は必ず投票をすべきでしょう。(棄権はありえませんね)

当院は引き続き、というか相変わらず自宅の一室施術室で、そして時々ご自宅への出張で、患者さまの様々な症状に対応しております。
これはコツコツと黙々と?続けていくのであります。

出張は個人宅のみならず、企業様の従業員健康管理という側面においても承っております。
定期的な心身のメインテナンスをおこなうことで、作業効率やモチベーションのアップにつながります。
定期契約についての料金は別途ご相談させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

話は変わりますが、たぶん来年いっぱいで平成は終わり、ですかね。
平成をしっかり生きていこうと思います。
みなさまも日々の生活が充実し、心身ともに楽しく過ごされますように・・・。

院長日誌 721 [覆面調査員???]

さて、最近とある事象に複雑な思いを描いているという話。

当院にはカイロプラクティックのほか、マッスルリラックス、足圧セラピーというメニューがあるのですが、正直以前まではマッスルリラックスと足圧セラピーに関してはそれほど需要が多くはなかったのです。まぁ積極的に宣伝していないということもあるのですが、たまーにおいでになる程度だったわけです。

ところがある検索・予約サイトに掲載するようになってから、にわかにこのマッスルリラックスと足圧セラピーの予約が増え、これは不思議なものだなぁ、と思っていました。
このサイト経由でネット予約される方は必ずと言って良いほど、一番施術料が安いマッスルリラックス40分か足圧セラピーを予約する傾向があり、なおかつひとりたりともリピートしない。
さらに必ず領収書を持っていくのです。
領収書の発行は過去には、これもたまーにしかなくて、いいとこ数十人にひとりくらいのことだったのですが、この予約サイト経由で予約される方はひとりも余すところなく領収書発行を依頼される。

で、不思議に思っていたところ同業者でも同じようなことを感じた人がいて、調べてみたら近頃は覆面調査員とか、リサーチ的なことをするアルバイトがあるらしく、施術にかかった実費+報酬という業態があるとのこと。
なるほど、1度きりしか来ないはずです。

当院としては継続的に健康サポートをしていくことを主眼として仕事をしているので、そういう趣旨の来院者は本来の見かたからはかけ離れているのですが、もちろん従来通り施術自体は手抜きせずおこなっています。
が、ちょっと複雑な気分・・・。

世の中いろいろな仕事が存在するのだなぁと、ある意味社会勉強となっている今日この頃です。
当院では10年以上も身体メインテナンスでおいでいただいている方が多くいらっしゃいます。いずれの方もひどくつらい状態になることなく日々過ごされます。
本当はそういった長いお付き合いができると良いですね。

院長日誌 720 [料金・メニュー一部改定のお知らせ]

秋らしい青空が気持ちの良い日がようやくやってまいりました。
早10月になろうかというこの時期、当院の料金・メニューを一部改正させていただきますのでお知らせいたします。

<マッスルリラックス>
  60分のコースは廃止し、40分のみとします。
  初めての方は初検料2000円(+消費税)をいただきます。
  つまりマッスルリラックスは
    初めての方は40分6000円(+消費税)
    2回目以降の方は4000円(+消費税)
  となります。

<足圧セラピー(40分)>
  初めての方は初検料2000円(+消費税)をいただきます。
    つまり足圧セラピーは
    初めての方は6000円(+消費税)
    2回目以降の方は4000円(+消費税)
  となります。 

初検料は各セラピー共通で初回のみとなりますので、例えば初めてご来院の時はマッスルリラックスを受けて、2回目以降カイロプラクティックを受療といった場合も、初検料は初回のみということになります。
初検料を頂戴するのは、初回カルテのご記入や詳細な問診、検査、アドバイスなどが必要なためで、従来カイロプラクティックではいただいておりました。
10月よりマッスルリラックス・足圧セラピーでもよりお身体の状態に沿った施術をおこない、継続的なお身体メンテを目指すという意味合いから、初検料を導入することにいたしました。
初回においでの際はマッスルリラックス・足圧セラピーともに40分+αのお時間がかかります。ご了承ください。
今後とも皆様の健康人生をサポートすべく精進してまいりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

ご予約は
03-5676-2587
s-irikawa@ezweb.ne.jp (電話に出ないときはこちらが確実です)       

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ