フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 10月の受付カレンダー [院長日誌 687] | トップページ | 院長日誌 689 [めっきり寒くなりまして・・・] »

院長日誌 688 [不安定な気候を乗り切るカイロプラクティック]

秋かと思えば夏になり、暑いと思えばいきなり気温が下がる・・・。
ホントに気候が不安定ですね。
上がったり下がったりが激しすぎて、体調が思わしくない人が増えています。

こういった日々変化の大きな気候だと自律神経が乱れやすい、ということが最大の要因。
おまけに日照時間が極端に短い。
やはり陽の光がいかに人間にとって大切か、というのを私自身、身を持って感じているわけです。
だって曇り空や雨の毎日だと気分もどんよりしてきますよね。

前にも書きましたが、こんな日々の体調を整えていくには規則正しい生活リズムが大事です。
食事の時間や質を見直し、睡眠不足にならないようにしていきましょう。

カイロプラクティック的に言えば、骨格のバランスを整えることで自律神経の乱れを正していくことが可能です。
何故なら、脳から内臓諸器官への神経伝達は脊髄を通っていて、脊髄は脊柱を通っているため。
なおかつ脳脊髄液の還流も脊柱の状態に影響を受けるからです。
骨格調整を施すと内循環が高まります。
血液やリンパの流れもスムーズになりやすいのです。

腰が痛い、首が痛い・・・だけではないカイロプラクティックの利用法ですね。
月に1回程度の施術が体調管理につながります。

なんとなく体調がすぐれないという方、是非1度ご相談ください。
あなたの健康人生にそっと寄り添う「いりかわカイロプラクティック」です。

ご予約は
03-5676-2587
s-irikawa@ezweb.ne.jp

Dscn4539

« 10月の受付カレンダー [院長日誌 687] | トップページ | 院長日誌 689 [めっきり寒くなりまして・・・] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 688 [不安定な気候を乗り切るカイロプラクティック]:

« 10月の受付カレンダー [院長日誌 687] | トップページ | 院長日誌 689 [めっきり寒くなりまして・・・] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ