フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« 院長日誌 681 [暑いけどジョギングです] | トップページ | 院長日誌 682 [送迎可 出張可 なんです!!] »

師範日誌 163 [受け身も大事]

昨日は津田沼、西葛西ともに稽古だったのですが、まだお盆休みの流れなのかお休みが多く参加者はやや少なめ。
そんな少数精鋭?練習のメニューは基礎練と受け身。

普段は板張りでの稽古なのであまり受け身の練習はしないのですが、津田沼では接続式のマットを敷き、西葛西では体操用の大判マットを借り、前受け身、後ろ受け身から前転受け身までおこないました。
これ結構子供たちははしゃぎます(笑)

受け身は柔道の受け身と似てはいるのですが、想定している地面は畳ではなく普通の路面。
また投げられて受け身を取った後、すぐに敵に対して身構えなければならないため、受け身を取ってそのまま止まるということはありません。
すぐ立ち上がって構えるというのが基本。
みんなでワイワイ言いながらの練習ですが、何故だか歳をとるにつれて目が回りやすいね、と見解が一致しました。
体操選手じゃないから何度も続けてはできません(爆)

我々は護身術として身を守る術をトレーニングしているわけですが、様々な状況を想定しつつ稽古を積んでいくことが大切です。
そのトレーニングの過程で培われる筋力、体力あるいはバランス感、さらに相手を感じ取るという感性が、人間力をまた高めていくんですね。

健康志向の武道の会ですが、内容は本格的でもあります。
日本健康武道協会 健進会では、会員を随時募集しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
西葛西・・・月2回日曜日14:00~
津田沼・・・月3回日曜日10:10~
両国・・・・・月4回木曜日18:30~

詳細はホームページをご覧ください

« 院長日誌 681 [暑いけどジョギングです] | トップページ | 院長日誌 682 [送迎可 出張可 なんです!!] »

スポーツ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/64095137

この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 163 [受け身も大事]:

« 院長日誌 681 [暑いけどジョギングです] | トップページ | 院長日誌 682 [送迎可 出張可 なんです!!] »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ