フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 師範日誌 159 [黒帯会] | トップページ | 院長日誌 669 [カイロベッド] »

院長日誌 668 [腰痛はなぜ繰り返すのか?]

ここのところ移転作業でバタバタとしていて、症例に関するネタがしばらくぶりになってしまいました。

当院のクライアントさまの中で最も多い症状は腰痛、そしてその予後の定期的な調整なのですが、先日ほぼ飛び込みでおいでになった新患の男性も、腰痛を長年繰り返しているという方でした。
かれこれ20年以上、1年に1~2回くらいはひどくなると言い、今回も悪化してこのまま放置できないと思って探していたとのことです。
東京に越してこられる前までは治してもらえる所に通っていたそうですが、東京に来てからはどこに行ってもいまひとつだった、ということで、これは私が何とかしないと! と気合いが入りました。

大腿にもやや痛みが出ていましたが、チェックすると明らかに腰椎4番、3番、そして骨盤のアンバランス、それに伴う不安定性が原因です。
これはさすがに筋肉のみをどうこうしても改善はしません。
だからマッサージでは効果はないのですね。

この男性は力仕事をしていてなおかつ、かなり重量級の方。
部位の問題を解決しても、負担が繰り返され、ちょうど弱い部分にテンションをかけてしまう、ということが腰痛を繰り返してしまう原因となっているようです。
だから本来は負担を減らし、繰り返さない工夫をしなければ良くはならないのですが、なかなかそうもいかず、「また悪くなったら先生のとこ来ればいいから。ワハハ」と何とも豪快に帰っていかれました(笑)
もちろんかなり回復されたのは言うまでもありません。

普段の身体の使い方とか工夫の仕方などをアドバイスしていますが、実践するかしないかはご本人次第。
そして繰り返さないためには定期的にバランスを整えていくこと。

まだ私のところにおいでになったことのない方は、是非ご相談くださいね。
♪痛くなったらすぐ○○♪
(この○○の中はもちろんいりかわカイロプラクティックですよ)←あっ!字余りだ。

« 師範日誌 159 [黒帯会] | トップページ | 院長日誌 669 [カイロベッド] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 668 [腰痛はなぜ繰り返すのか?]:

« 師範日誌 159 [黒帯会] | トップページ | 院長日誌 669 [カイロベッド] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ