フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 4月の受付カレンダー [院長日誌 649] | トップページ | 師範日誌 151 [筋が通った人間] »

院長日誌 650 [恥骨痛 劇的改善]

さて、先日来院いただいた妊婦さんの話です。

急激な恥骨痛でご連絡があり、その当日おいでいただきました。
安定期に入ったばかりの方です。

寝起き、寝返りはおろか歩くこともままならない状態で、片足を上げることもつらいという症状でした。
いくつかの検査をして、骨盤の歪み、そして恥骨のズレを確認。
調整して、1回で普通に歩けるほどに回復しました。

3人めの妊娠ということですが、ひとりめ、ふたりめの産後は全く骨盤ケアをしていなかったとのこと。
やはり今回は妊娠中はもちろん、産後の骨盤をしっかり戻すケアをしていかないと後々の体調に影響してしまいます。
そんなことをお伝えしつつ、笑顔が戻った妊婦さんは旦那さんのお迎えの車で帰宅されました。
ある程度のタイミングで整えていく予定ですが、普段の生活の中で気をつけるべきことを意識していく、というのが大切ですね。

産後は子供のことで手いっぱいになりがちですが、ママさんの身体がつらくなってしまっては子育てにも影響します。
だからママさん自身が快適な身体の状態にすることが必要なんです。
そしてそれが更年期や更年期後の人生にも直接影響を与えます。

妊娠中や産後のケアはとっても大切。
そんなことを改めて感じた施術例でした。

当院では妊婦さんや産後のママさんの健康生活を積極的に応援しています。
“痛い”“つらい”はご相談を!!

いりかわカイロプラクティック
03-5676-2587
s-irikawa@ezweb.ne.jp

« 4月の受付カレンダー [院長日誌 649] | トップページ | 師範日誌 151 [筋が通った人間] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 650 [恥骨痛 劇的改善]:

« 4月の受付カレンダー [院長日誌 649] | トップページ | 師範日誌 151 [筋が通った人間] »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ