フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 師範日誌 146 [火災報知機は水でも鳴る!!] | トップページ | 師範日誌 147 [両国稽古場 会員募集中!!] »

院長日誌 642 [ほかの治療法では効かなかった]

さて、当院には様々な症状の方がおいでになるのですが、ほかの治療法や病院などに掛かってみたけれど良くならなくて・・・という患者さんが時々見えます。

もちろん当院においでになって、1回では良くならなくてほかに掛かる方もおいででしょうから、どんな治療法であっても治癒率が100%ということはあり得ないのだと思いますが、先日おいでになった方は、腰が痛くなって針治療に掛かったけれど残念ながらあまり変化がなく当院においでになったという方でした。
昨年までもおいでになっている方なのですが、ちょうど痛くなったのが当院の受付時間外ということで、近所の鍼灸院に駆け込んだのでしょう。
翌日には良くなると先生から言われたそうですがその気配がなく、仕事も不安なので当院に再来院。

痛みの原因は主に骨盤でした。
仙腸関節の変位からくるものが主たる原因で、そこに腰椎、胸腰移行部が関わっているといった状態。
関節部分は調整し、可動性を回復させたところ痛みは消えました。

この患者さんは特にお仕事の時の身体の使い方と、歩くことがかなり少なめという日常が痛めやすい状況を作っているようです。
そこで座り方の注意点や歩くことなど、普段の身体の使い方をお話ししました。
予防対策の観点からは、そこが最も大切なところです。

痛みを繰り返さないよう、日常がつらくならないよう願ってやみません。

どこかの治療院や病院に掛かったけれど良くならなくて諦めている、という方は多いかもしれません。
是非1度当院にご相談ください。
改善を目指して、あなたのサポートをしていきたいと思います。

« 師範日誌 146 [火災報知機は水でも鳴る!!] | トップページ | 師範日誌 147 [両国稽古場 会員募集中!!] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 642 [ほかの治療法では効かなかった]:

« 師範日誌 146 [火災報知機は水でも鳴る!!] | トップページ | 師範日誌 147 [両国稽古場 会員募集中!!] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ