フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 631 [10年越しのご紹介] | トップページ | 2月の受付カレンダー [院長日誌 633] »

院長日誌 632 [再検料に関するお知らせ]

さて、以前お知らせしました再検料について、もう一度記載しておきたいと思います。

当院では開院以来再検料をいただいておりませんでした。
再検料とは、最後に来院された後一定の期間おいでになっていない場合に改めていただく料金のことです。
時間の経過とともに身体の状態や生活状況は変わりますので、年月が経った場合もう一度バランスの状態や日常生活について確認していく必要があるのです。
カイロプラクティック院の場合、この再検料を設定している所はわりと多いのですが、当院は長らくその設定をしていませんでした。
正直なところ「まぁいいかな」と思っていたのですが・・・。

やはり時間が空くと改めてチェックする必要性もあり、そのためにはやや時間が多くかかるということもあり、それで今年から思い切って変更をしました。
15年めの苦渋の決断です。

最終来院日から6ヶ月を超えた場合、再検料として2160円をいただきます。
ただし、数年ぶりにおいでになる場合でも、そのことを知らない方は多いわけですし、今年に入っていきなり追加2160円とは言いづらいので、久しぶりに来ていただいた初回に限り再検料はいただかず、お伝えするようにしています。
(次からは6カ月以上空くといただくようになります。)

カイロプラクティックは本来予防医学で、バランスの良い状態を維持して健康な生活をしていくためのお手伝いをしていく療法ですので、1~3ヶ月に1回程度は診せていただくのがベストなのです。

ご理解のほどよろしくお願いします。

« 院長日誌 631 [10年越しのご紹介] | トップページ | 2月の受付カレンダー [院長日誌 633] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 632 [再検料に関するお知らせ]:

« 院長日誌 631 [10年越しのご紹介] | トップページ | 2月の受付カレンダー [院長日誌 633] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ