フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« 『戦わないという選択』 | トップページ | 院長日誌 607 [ドクターも通う整体院なのです!] »

院長日誌 606 [冷えるのは夏 要注意!!]

ここのところ本格的に夏の暑さ到来となってきました。
熱中症を予防するためには適度に冷房を入れたり、水分補給をすることが大事なのですが、ここにはひとつ落とし穴があって・・・。

実は夏の方が身体は冷えているのです。
もちろん外での作業をしている方なんかはこの限りではありませんが、室内にいることが多い事務職の方、販売職の方などは、職場の冷房、移動中の電車内の冷房など、冷気にさらされています。
ただ冷気は重たくて下に溜まっていくので、脳は意外と冷えていることを認識しないのです。
ところがこの時、実は足元は相当冷えています。

足は第2の心臓とも言われ、特にふくらはぎの筋肉の動きが静脈を経由して心臓に血液を戻す大事な役割をしているので、足が冷えてしかも動かさない状態が長いと血行障害ということになってきます。

これは心筋系の疾患や他の内臓疾患の原因を作ったり、体調不良の元となります。

室内でも時々歩いたり、座ったままでも踵とつま先を交互に上げ下げしたり、また家では湯船に浸かって足をしっかり温めたり、とにかく足の血行が良くなるように努めましょう。
そして飲み物は冷たいものばかりにならないように、温かい飲み物を少しずつこまめに摂るようにします。

まだまだこれからが夏本番。
バテバテにならないように、元気に乗り切りましょうね!!

« 『戦わないという選択』 | トップページ | 院長日誌 607 [ドクターも通う整体院なのです!] »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/61895351

この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 606 [冷えるのは夏 要注意!!]:

« 『戦わないという選択』 | トップページ | 院長日誌 607 [ドクターも通う整体院なのです!] »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ