フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 569 [妊娠中の臀部痛] | トップページ | 院長日誌 571 [初回施術でかなり改善] »

院長日誌 570 [経済は厳しい]

さて、アベノミクス効果がどうも実感のわかないもの(庶民にとっては)となっているここ最近ですが、今日反対側のロータリー(葛西駅は環七通りを挟んで東西に2つロータリーがあります)に銀行と買い物の用事を済ませに出たところ、あったはずのコンビニが無くなっていました。

ロータリーに面して立つコンビニはここだけで、あとは数10メートル離れたところに点在している葛西駅周辺。
実はここは私の友人が経営していたお店でもあったのです。
経済的な要因なのか、その他の事情があったのかはわかりませんが、コンビニ激戦区である駅周辺にあって好条件の店舗だっただけに残念でなりません。

環七通りに面するセブ○○レブンさんは、駅からはちょっとだけ離れてはいますが全国一の売上を誇る店舗らしく、どうやら直営らしいのでスタッフの対応がとても丁寧でいい。
レジが4台くらいあるので、それほど混みあうということです。
その他にもコンビニはたくさんあります。
たとえ駅の目の前とは言え、安定した業績を上げていくのはなかなか大変、という話は以前その彼から聞いていたことです。

今、どんな業種でも(特に客商売は)厳しい現実が立ちはだかっています。
近所のスーパーでも食品が異常に高い。
野菜の高騰は、即家計を圧迫します。
できるだけ最小限な買い物に押さえればスーパーの売り上げも落ち込みます。
飲食業も然りでしょう。

来年に消費税10%などという議論がありますが、これをおこなえば消費の冷え込みは取り返しのつかないところまでいきそうな気がしますね。

私も14年自営業をやっているわけですが、この先心してかからないといけないと改めて考えさせられた次第です。

« 院長日誌 569 [妊娠中の臀部痛] | トップページ | 院長日誌 571 [初回施術でかなり改善] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 570 [経済は厳しい]:

« 院長日誌 569 [妊娠中の臀部痛] | トップページ | 院長日誌 571 [初回施術でかなり改善] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ