フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 6月29日ライヴ [スラロームで行こう] | トップページ | ライヴのお知らせ [渋谷] »

院長日誌 523 [妊婦さんの出張施術]

さて、昨夕は千葉方面へ出張施術をしてきた。

切迫早産で自宅安静の指示を受けている妊婦さんで、つよい痛みなどは無いのだがバランスの調整と、トコちゃんベルトの購入希望とのこと。
骨盤由来の痛みについては恥骨に時々違和感があると言うことだったが、脊柱側湾もあったため主に仙腸関節と背部の調整をおこない、可能な限りバランスを改善させるよう心掛けた。

実はこの患者さんは来週、海外赴任中の旦那様の元へお引っ越しということで何かと大変な最中の訪問だった。
海外でお産となるかはまだ考えているということだったが、やはり悩むところだと思う。
海外の出産事情は日本とはかなり違う。
日本では5日~7日くらいの入院が普通だが、海外では良くて2泊3日が当たり前なのだ。
産んで翌々日には退院ということだ。
医療制度、国民性、民族的な体格などの違いということであろうが、日本人にとっては2日で退院はちょっと厳しいかもしれない。
だから、引っ越し先のお産事情については、よく調べておいた方が良いよということはお伝えした。

環境や食生活、関わる人の変化は、意外に大きく影響する。
是非順調な経過をたどって、元気な赤ちゃんを産んでほしいと願いを込め、在宅時間は2時間半となった。

いろいろな質問にも丁寧にお答えするようにしている。
だから時間がかかることもあるのだ。

妊娠中の方、産後直後で外出が困難な方は、ご自宅にお伺いして対応している。
ご希望の方、ご相談は下記まで・・・

03-5676-2587
s-irikawa@ezweb.ne.jp

« 6月29日ライヴ [スラロームで行こう] | トップページ | ライヴのお知らせ [渋谷] »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 523 [妊婦さんの出張施術]:

« 6月29日ライヴ [スラロームで行こう] | トップページ | ライヴのお知らせ [渋谷] »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ