フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« 院長日誌 494 [自転車で骨盤は良くならない] | トップページ | 院長日誌 496 [就活] »

院長日誌 495 [寝違い…的確な対処]

さて、昨夜来院された方は首が前の日の朝から動かせないという症状だった。
いわゆる寝違いである。

動かなくなった日に整骨院に駆け込んだところマッサージをされたとのこと。
これはいけない。
急性の炎症が起きているところをマッサージしてはいけない。
炎症がかえって悪化するからだ。
案の定この患者さんもその時は少し楽な気がしたが、帰りの電車ですごく痛くなってしまったという。

電話をいただいた時に冷却をするように伝えていて、冷シップも貼っていたので来院時は冷却はせず施術をおこなった。
原因は胸椎の後湾が少なくストレートなタイプのところに部分的にサブラクセーション(変位)を起したことによる炎症。
ストレートなタイプの脊柱の方は背筋を伸ばしてピンと立つ意識をするとかえって疲労が増し痛みを引き起こしやすくしてしまう。
この患者さんは腹這いになって動画を見入っていたことが引き金になったようだ。

自分の身体のタイプを知るのは大切なことだ。
それを知ることは、
何をしたらつらくなるのか?
どうすれば疲れにくいのか?
の対処法を理解することにつながるからだ。

可動域もかなり改善し、痛みはほぼ消失したこの患者さんは、実習中の学生さん。
是非残りの学生生活も就活も、そして晴れて社会人になっても丈夫な身体で頑張っていただきたいと思う。

« 院長日誌 494 [自転車で骨盤は良くならない] | トップページ | 院長日誌 496 [就活] »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/59207996

この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 495 [寝違い…的確な対処]:

« 院長日誌 494 [自転車で骨盤は良くならない] | トップページ | 院長日誌 496 [就活] »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ