フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 479 〔もはや秒読み〕 | トップページ | 2013年のまとめ »

院長日誌 480 〔温暖化だが寒くなる〕

さて、近年地球温暖化と言われて久しい。
オゾン層破壊とか二酸化炭素削減とか、ずいぶんと前から様々なメディアでも取り上げられていて私たちはそれについてある程度の知識を持っている。

温暖化と聞くと、地球はどんどん気温が暑くなるのかと思いがちだが、どうやら事はそう単純ではないらしい。
そのメカニズムについてはきっといろいろ調べられると思うので詳細は書かないが、地球規模の長いスパンで考えると気温は下がる傾向にあると言う。
大昔に氷河期があったように、いずれは氷に覆い尽くされる時代がやってくるのだろうか。

いますぐではないにせよ、末代の人々が生き延びることも困難な地球になるのかと思うと心が痛む。
我々は地球は永遠のもののように思ってすごしているが、宇宙に浮かぶひとつの星である以上その命には限りがある。
どんな天体でも素粒子から超新星、そして星になりいずれは消えてなくなる。
永遠と続くものなどないのだ。

この冬もきわめて寒さが厳しい。
北海道ではシベリアかと見紛うほど猛吹雪となっている。
おそらく積雪も大変なものになるだろう。
豪雪地帯に住まう方々は本当に日々苦労をされているのだと思う。
東京も例外ではなく、12月に雹が降ったりして寒気の影響は大きくなっている。
今後積雪量も多い日があるかもしれない。

我々は日々様々な困難を乗り越えて生きている。
地球に限りがあろうとも、明日の希望に胸を膨らませる。
多様な民族が、多様な価値観の元生きる地球である。
意見がぶつかることも当然ある。
しかし主義主張を押し付けるのではなく、互いにうまいことやっていこうというスタンスで笑顔で暮らしていきたいものである。

温暖化といったって寒くなる。
大雪になるが40℃を超える日だってある。
物事は一枚岩とはいかない。
人の関わりも然りだと思う。

来る年が穏やかに過ごせるよう心から願うばかりである。

« 院長日誌 479 〔もはや秒読み〕 | トップページ | 2013年のまとめ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 480 〔温暖化だが寒くなる〕:

« 院長日誌 479 〔もはや秒読み〕 | トップページ | 2013年のまとめ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ