フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« ライヴ映像Part 2 !! | トップページ | 7月の受付カレンダー 〔院長日誌 419〕 »

院長日誌 424 〔治る治療・治らない治療〕

さて、4年ぶりに来院されたHさん。
60代の男性である。

当院は一昨年移転をしていて、Hさんにはその通知を差し上げていなかった。
調子が良くなっていた腰が1週間前に痛くなり、以前の場所においでになったが当院は無く、別の整体院に行かれたらしい。
しかし良くなる兆しが見えず、当院を探して(交番にも聞いたらしい)ようやく来院という運びになった。
どうやらマッサージ程度のことしかしてもらえなかったようだ。

痛みは腰椎が原因だったが、骨盤の歪みも含めて局所冷却と調整を施し、かなり楽になって喜んでいただいた。

やはりその原因をしっかり見極め、何をどうするかを決定して的確な調整をするというごく基本的なことを踏襲すると治療の効果は必ずあげられる。
実は調整のテクニック以上に見極めがとても重要だということなのだ。

治らない治療(それは治療とは言わないが)をしないこと。
治る治療をすること。

今後も肝に銘じて患者さんと向き合っていきたいと思う。

« ライヴ映像Part 2 !! | トップページ | 7月の受付カレンダー 〔院長日誌 419〕 »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/57722115

この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 424 〔治る治療・治らない治療〕:

« ライヴ映像Part 2 !! | トップページ | 7月の受付カレンダー 〔院長日誌 419〕 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ