フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 413 〔転ばぬ先の杖〕 | トップページ | 院長日誌 414 〔練馬区訪問〕 »

リードの話

先日新大久保に出向き、リードを購入してきた。
サックスのマウスピースにつけるものである。

サックスはこれが振動することで音が出る仕組みなので、リードの硬さや質などつくりが非常に影響する。
マウスピースをヤナギサワのメタルにしてから、ひと箱La Vozというメーカーを使っていた。
若い頃に使っていたからなのだが、10枚入りの中で実際にカットが正確で使えるものが今回3枚。
やはり当たりは少ない。
残りの7枚は左右のバランスが違うとかカットが均一でないとか、あまり使いたくない質。

ということで以前リバイユというマウスピースを使っていたときに気に入っていたWOOD STONEを再び使うことにした。
新大久保にある管楽器専門店の石森管楽器がプロデュースするリードである。
まずクオリティーが非常に高く、ハズレがほとんどない。
今週のリハで早速使ってみたが、鳴りが全然違ってスコーンと抜けてくれた。
ヤナギサワとの相性がいいのかもしれない。
やはり日本人の仕事の質の高さを改めて感じた次第。
リードのストレスはかなりなくなりそうだ。

290

« 院長日誌 413 〔転ばぬ先の杖〕 | トップページ | 院長日誌 414 〔練馬区訪問〕 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

愛用品」カテゴリの記事

回想録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リードの話:

« 院長日誌 413 〔転ばぬ先の杖〕 | トップページ | 院長日誌 414 〔練馬区訪問〕 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ