フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« 院長日誌 405 〔カイロプラクティック・整体〕 | トップページ | ライヴのお知らせ 〔銀座 〕 »

院長日誌 406 〔文章力=性格〕

さて、先日久しぶりの患者さんからメールをいただいた。

誕生日のお祝いの言葉をいただきつつ、
「いつも文章がキチッとしてて人柄が表れてるんでしょうね。・・・こんど是非ヘラヘラした感じのくだけた文章見てみたいです。あまり頑張りすぎず頑張ってくださいー。」
というご指摘+激励の内容だった。
いただいたF・Oさんありがとうございます。

以前から常々自分の文章力には疑問を持っていて、表現の仕方がこれで良いんだろうかといつも思っている。
世の中には数多くのブログがあり、いわゆる著作業ではない一般の方でもとても惹きつけられるコラムを書く人がいる。
こんな風に興味が湧いてくる表現をしたいなぁ、と思いつつ、いざ自分の文章はというと表現が硬くてまじめ一徹な感じになってしまうのだ。
ブログ立ち上げの最初からそんな感じだから、今更直そうとしたってそううまくはいかない。何しろすらすらと書けるのがこんな文体なのだから手に負えないのである。
だからこれが性格なのだと、最近は素直に受け入れることにした次第である。

仕事柄まじめなキャラクターでないといけないので、多分その反動は音楽に向かっているのだと思う。
音楽のときは、少々壊れている。
とは言えキャラ崩壊まではまだ到達できていないので、それは今後の課題か。

頑張りすぎないで頑張るのはとても難しいが、とりあえずほどほどに頑張る。
そうやって長いこと頑張れれば良いかと思うので、今後ともご贔屓のほど・・・。

« 院長日誌 405 〔カイロプラクティック・整体〕 | トップページ | ライヴのお知らせ 〔銀座 〕 »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/57190645

この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 406 〔文章力=性格〕:

« 院長日誌 405 〔カイロプラクティック・整体〕 | トップページ | ライヴのお知らせ 〔銀座 〕 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ