フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2015.12.11 四ツ谷DOPPO 「ミキコ」ライヴ
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

Facebook Twitter

« 師範日誌 86 〔集中力〕 | トップページ | 師範日誌 87 〔段位審査に向けて〕 »

院長日誌 394 [産後直後歩けず・・・]

さて、産後10日。
退院してまだ間もない患者さんが来院。
妊娠中から診ていたママさんである。

妊娠中に臀部痛があり、来院してからかなり楽になっていたが、産後直後歩こうとしたら片足が前に出せないほど痛みが出たとのこと。

まだ骨盤が回復し始めだから不安定なのは当然だが、歩けないほどというのは通常ではありえないので状態を確認して必要な調整をおこなった。

立ちあがったママさんは、「安定して楽っ!!

この状態でトコちゃんベルトで支えて経過観察してもらう。

万が一産後に痛みや不安定さが強い場合は、骨盤のバランスを整えて骨盤の後ろ側(仙腸関節)に適切な圧力がかかるように働きかけておくと劇的に改善する。
早めの対処で育児をつらくさせないのが得策なのだ。

上述のママさんは3週間後に診せていただくことになった。
その時は赤ちゃんが一緒だろうか。

楽しい育児のためにはママさんの調子が良好なこと、これが大切なのである。

« 師範日誌 86 〔集中力〕 | トップページ | 師範日誌 87 〔段位審査に向けて〕 »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507459/57019140

この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 394 [産後直後歩けず・・・]:

« 師範日誌 86 〔集中力〕 | トップページ | 師範日誌 87 〔段位審査に向けて〕 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ