フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« クリスマス・ライヴパーティーのお知らせ | トップページ | ライヴパーティーのお知らせ »

師範日誌 78 〔昇級検定会終了〕

18日(日)、検定会が終了した。

計23名の受検となった今回、級位がある程度上がってきた会員が多かったため、やや厳しい目線で採点をさせていただいた。
当会では採点法を5点満点とし、2点が付いた者は不合格、3点が2つ以上の者は受検級位からひとつ下げて合格としている。
つまり、例えば5級受検者に3点が2つ付いたら、準5級合格扱いになる。
準5級者は次回検定では5級もしくは4級が受検可能な範囲となるのだ。

以前にも書いたが、相対評価ではなく絶対評価を心掛けているので、その個々人の努力レベルの見極めは非常に難しい。
ただ、稽古の内容も考慮に入れつつできるだけ本人が前向きになれる採点をしているつもりだ。

あわせて総評なる検定感想コメントも書いて、認定書とともにひとりひとり渡している。
書く内容は当然ひとりひとり違うから、これがなかなか時間がかかる作業だ。
昨日はこの作業に時間を割いた。

さて、結果は12月2日の認定書授与まで公表しないが、次への新たなステップを全員が踏んでくれることを切に願っている。

大人は体力や精神力を落とさないように鍛える。
子供は努力している大人の姿勢に感化されつつ育っていくと信じる。
大人も子供も互いに刺激しあいつつ、相乗効果で人生を向上させていく。

そんな「日本健康武道協会 健進会」のコンセプトを今後も守りつつ、こつこつと精進していきたいと思っている。

日本健康武道協会
健康武道 健進会

« クリスマス・ライヴパーティーのお知らせ | トップページ | ライヴパーティーのお知らせ »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 78 〔昇級検定会終了〕:

« クリスマス・ライヴパーティーのお知らせ | トップページ | ライヴパーティーのお知らせ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ