フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 | トップページ | 院長日誌 337 〔秋・・・体調を整えよう!!〕 »

師範日誌 73 〔指導者冥利〕

平成17年に入会した会員がいる。
父子での参加で子供は5才の男の子だった。
最初の頃父は、子供が消極的なので気持ちを強くさせたいと言っていた。

やがて月日は経ち、子供は小学校高学年へと進んでいく。
他のスポーツに興味が湧き、それに力を注ぎたいとのことで会を退いた。
今その子は中学生だ。
陸上部で、学年で一番くらいの成績を残しているらしい。
積極的に自分がやりたいことに向けて歩き出せるようになったのだ。

父親いわく、健進会で練習を積んだおかげだと言う。
私は本人が自分で成長したのだと思っている。(もちろん両親や周囲の人びとのおかげであるが)
しかし、そう言っていただける事がとても嬉しいし励みになる。
指導者冥利に尽きる。

「継続は力なり」

何事もこつこつと続けていれば、目には見えないエネルギーとなって身体の中に、心の中に蓄積してくる。
自分では気が付かないうちにその成果があらわれるようになるものだ。

父親は仕事が多忙になり、稽古に参加できなくなったのでつい先日一旦退会をした。
でもきっと彼にも、多忙でストレスフルな毎日を乗り切るエネルギーとその自信が身についていることを私は信じている。

何年後か、再び共に汗を流して稽古できる日が来るまで、私は健進会を継続させていかなければならないと改めて心に誓ったのである。

« 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 | トップページ | 院長日誌 337 〔秋・・・体調を整えよう!!〕 »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 73 〔指導者冥利〕:

« 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 | トップページ | 院長日誌 337 〔秋・・・体調を整えよう!!〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ