フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 335 [骨盤復古不全] | トップページ | 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 »

師範日誌 72 [心・技・体]

私は2002年から「健康武道 健進会」を主宰している。

活動開始からほどなくして会報「健進会通信」を2ヶ月に1回発行、現在も続けているのだが、その中で「心・技・体」というコラムを書いている。
稽古に向き合う姿勢や、意識すべきポイント、時勢に合わせて何をどう考えるべきか、など武道・護身術の視点から伝えようと思い続けている活動である。

この「心・技・体」を発行後少し遅れる形で(実際にはかなり遅れているが)日本健康武道協会のHPで紹介している。

会員向けのコラムだが、是非多くの方々にも読んでいただきたい、との思いからである。

渋谷センター街では地元商店主たちが力を合わせ、治安が悪化した街を立て直すべく奮闘しているという。まさに親父パワーの結集である。
昨今の社会の不安定、先行きの不安感の元凶は政治・経済を担う特に40代以上の大人たちにあるのではないかと思う。
大人たちが妥協しない、中途半端にしない姿を見せていくことが次世代に継承してほしいことなのではないか。

地味ではあるが、これからも「心・技・体」をこつこつと書き続けたいと考えている。

« 院長日誌 335 [骨盤復古不全] | トップページ | 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 72 [心・技・体]:

« 院長日誌 335 [骨盤復古不全] | トップページ | 院長日誌 336 〔秋…芸術に触れる〕 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ