フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 297 〔移転準備・・・〕 | トップページ | 院長日誌 299 [3.11に寄せて] »

院長日誌 298 〔産後の腰痛〕

さて、産後の腰痛の話である。
とはいっても中学生の頃から腰痛を繰り返していたという3人の子のママさんだ。

これまでも何度か産後の腰痛については書いてきているが、今回は骨盤のみならず腰椎も原因となっている。来院時は腰が伸ばせない状態で、やや上体の逃避性傾斜があった。脚へのしびれや痛みは無く、過去に整形外科を受診した際のX-Pも椎間板等に陽性所見は認められなかったとのこと。

局所冷却の後、まず骨盤、そして腰椎と順番に調整をしていくと、腰が伸びまっすぐ立てるようになった。
そして日常生活での身体の使い方などをお話して、また後日診せてもらうことになった。

小学校の教諭をなさっていたということで、おそらくは仕事での身体の使い方が大きく影響しているだろうと思われる。
実は教壇に立って黒板と生徒の間を振り返りつつ仕事をしている教員は、腰痛に悩まされることが少なくないのである。

子供はどんどん成長する。
重くなっていく。

ママさんが産後のしっかりした回復と身体づくりを目指さないと、後々つらい思いをすることになる。
それを改めて感じた症例だった。

« 院長日誌 297 〔移転準備・・・〕 | トップページ | 院長日誌 299 [3.11に寄せて] »

心と体」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 298 〔産後の腰痛〕:

« 院長日誌 297 〔移転準備・・・〕 | トップページ | 院長日誌 299 [3.11に寄せて] »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ