フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« Whitney Houstonを悼む | トップページ | 院長日誌 291 〔いただきました!!〕 »

院長日誌 290 〔原因不明の頭痛〕

さて、数年前から時々おいでになっている患者さんの話だ。

当初の主訴は頭痛で、医療機関でいろいろ検査をするも原因が分からず、処方された薬も効かず、非常につらい状態で来られた。

来院時に詳しく問診、検査をして頚椎の変位があり調整した。
するとピタリと頭痛は治まった。

先日、年明けにインフルエンザに罹ったのをきっかけにまた頭痛がするようになったと来院。
頚椎をチェックして調整した。
そして枕や寝具を微調整するようにアドバイスした。
朝目覚めの時に頭痛がひどかったからである。

X-RayやCT、MRIなどでも原因が見えてこない場合、頚椎の変位や頭軸の変位、頭頚部の筋肉の異常な緊張などが原因になっていることがある。
この場合は鎮痛剤や筋弛緩剤などを服用しても症状が治まらない事が多い。
また、薬の服用も原因の改善をしているわけではないので根本的な解決にはならないのである。

重心線に対してのバランスや日頃の身体の使い方が原因となったり、心因的なものが影響していることもある。
それらを踏まえ、慎重に判別をしながら改善へと導いていくことが大切なのである。

« Whitney Houstonを悼む | トップページ | 院長日誌 291 〔いただきました!!〕 »

心と体」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 290 〔原因不明の頭痛〕:

« Whitney Houstonを悼む | トップページ | 院長日誌 291 〔いただきました!!〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ