フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 9月の受付カレンダー | トップページ | 院長日誌 224 〔ヘルニアで痛みを繰り返す〕 »

院長日誌 223 〔側湾症と妊娠 ②〕

さて、少し前に書いたコラム〔側湾症と妊娠〕の続編である。

先日、この患者さんが2度目の来院をされた。

1回めからの経緯を伺うと、笑顔で「すごく楽になった」とのこと。
つらいときは夜横になることができず座ったままで眠っていたというお話だったが、横になってぐっすり眠れたそうで、とても喜んでいただいた。

とは言え、やはりお腹も大きく疲労は蓄積してくるので、お産の前にもう一度という来院だったわけである。

人の身体って素直だ。
働きかけをすれば必ず反応が返ってくる。

要は適確な働きかけができるかどうかなのである。

骨盤の回復のためにも「産後にまた来ます」といって笑顔でお帰りになった。
大丈夫だ。
絶対安産になるから。

つらさや痛みをあきらめるのではなく、自分を大切にすること。
それがひいては順調なお産や楽しい育児につながっていくのだと、私は思う。

« 9月の受付カレンダー | トップページ | 院長日誌 224 〔ヘルニアで痛みを繰り返す〕 »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 223 〔側湾症と妊娠 ②〕:

« 9月の受付カレンダー | トップページ | 院長日誌 224 〔ヘルニアで痛みを繰り返す〕 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ