フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« サクランボのジャム | トップページ | 8月の受付カレンダー »

師範日誌 52 [練習に興味がわく時]

西葛西での稽古は、最初13:00~は指導者講習、全体稽古の前半(14:00~15:45くらい)は基礎稽古、後半(16:00くらい~17:00)は応用稽古としている。

今日、基礎稽古と応用稽古の間、10分程度の時間に鏡の前で父子が自主的に基礎の形の練習を始めた。誰かに指示されるわけでもなく、父親が「やろう!!」と声をかけ、小学生の兄弟が率先して始めたのだ。

すかさず休憩していた指導員や上級者が手取り足とり教えにまわる。

子供たちにとってはまさにマンツーマン以上の練習環境だ。

心がほろっときた。

全体練習の最中ではひとりひとりに細かくアドバイスすることは難しい。
しかしその合間の小さな努力。わずかな集中力の積み重ねが大きな力を作りだすのだと思う。

ふたりの小学生の子供たちはとても集中していたし、とてもいい笑顔をしていた。

そんな稽古のニッチを感じることは指導者冥利に尽きるのである。

今日はいい笑顔に出会えることができた。

« サクランボのジャム | トップページ | 8月の受付カレンダー »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 52 [練習に興味がわく時]:

« サクランボのジャム | トップページ | 8月の受付カレンダー »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ