フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 196 [加圧スパッツの問題] | トップページ | 院長日誌 197 〔政治と健康〕 »

師範日誌 47 〔昇段審査間近!!〕

先月の春の親睦会・・・この楽しいひとときを終えると、今度は本年度第1回昇段・昇級審査が間近となる。5月22日がその検定日だ。

特に昇段審査は、そう頻繁におこなわれるものではない。努力の結果級位をあげていって1級を認定されると、そこから1年間出席状況や稽古に対する姿勢、後輩へのアドバイスの仕方などを観察する。それが段位審査受検の絶対条件となる。昇段審査が実施されること自体非常に貴重なことなのだ。

そして審査内容。
多くの基本技・形・護身術はもちろんのこと、筆記試験も課せられる。
武道を指導する上では、実技のみならず知力も大切なのである。

今回の昇段審査は2名の受検を予定している。

昨日の稽古も独特な緊張感の中、彼らは最終的なチェックに余念がなかった。

当日は長丁場になる。
審査する側の私も、非常に緊張感と集中力を求められる。
心身ともに整えて、受検者たちの雄姿をしっかりと見せていただこうと思っている。

« 院長日誌 196 [加圧スパッツの問題] | トップページ | 院長日誌 197 〔政治と健康〕 »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 47 〔昇段審査間近!!〕:

« 院長日誌 196 [加圧スパッツの問題] | トップページ | 院長日誌 197 〔政治と健康〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ