フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 170 〔帰ってきた院長日誌!!〕 | トップページ | 師範日誌 40 〔昇級審査・認定証〕 »

院長日誌 171 〔足の痛み〕

さて、少し前に初めて来院された患者さんの話である。

大腿外側の痛みがその2週間前に起き、それから歩くのもつらいとのこと。
病院でレントゲン等診察を受け、腰椎4番のズレを指摘されたが鎮痛薬と胃薬の処方。
服薬をしても一向に良くならず、すでに来院歴のある娘さんのご紹介でおいでになった。

当初は鼠頚部の鈍痛もあったとのことから、まず可能性のある骨盤の状態を確認した。
案の定骨盤はやや大きなゆがみがあり、恐らくそれが主たる原因となっていると思われた。

そこで骨盤を調整、その他の箇所もいくつかバランスを整え、1週間様子を見てもらうことにした。

そして今日。2回めの確認。

足の痛みは「ウソのように無くなった」と笑顔で話してくれた。

必要な調整をして次回は2週間後である。

つらい症状が楽になり、生活に不自由がなくなると患者さんに素敵な笑顔が戻ってくる。

私にとっては、何よりもそれが励みになるのだ。

60代だが、少し遠くから来ていただいている。
感謝である。

« 院長日誌 170 〔帰ってきた院長日誌!!〕 | トップページ | 師範日誌 40 〔昇級審査・認定証〕 »

心と体」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カイロプラクティック」カテゴリの記事

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 171 〔足の痛み〕:

« 院長日誌 170 〔帰ってきた院長日誌!!〕 | トップページ | 師範日誌 40 〔昇級審査・認定証〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ