フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 165 〔10月のスケジュール〕 | トップページ | 院長日誌 167 〔コスタリカ〕 »

院長日誌 166 [繰り返さないこと]

さて、当院には過去に何度も腰痛などを繰り返してきている患者さんもおいでになる。

それこそ10年、20年前からというもはや痛みのプロとでも言うべき方もいる。

ただ、こういった場合あまりプロと言って胸を張れるものではない。

自分自身の身体の状態をいかにないがしろにしてきたか、要はほったらかしにしてきたか、という証だからである。

私がどれだけ頑張って骨格・筋の調整をしたりバランスを整えても、アドバイスする普段の身体の使い方や体操などを実践していただかなければ良い状態を維持はできない。
施術の時間は1~1.5時間。
仮に一週間間隔を空けたとすると、150時間くらいはご自身の身体の使い方に委ねられる。

自身の身体への取り組み方が、今後の状態を大きく左右するのである。

繰り返せば治るのに時間がかかるようになる。

自分の身体への責任は自分で取るしかない。
私はその手助けをするに過ぎない。

どんな患者さんへも精一杯のサポートはしていく。
皆さんもご自身の身体に真摯に向き合ってほしいと思う。

人生80年? 90年? 。

最後まで存分に身体を使い切りませんか?

« 院長日誌 165 〔10月のスケジュール〕 | トップページ | 院長日誌 167 〔コスタリカ〕 »

心と体」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

トコちゃんベルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 166 [繰り返さないこと]:

« 院長日誌 165 〔10月のスケジュール〕 | トップページ | 院長日誌 167 〔コスタリカ〕 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ