フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 健康武道 健進会 会員募集!! | トップページ | 院長日誌 129 〔再び・トコちゃんベルト〕 »

院長日誌 128 [小学生と骨盤]

さて、先日おいでになった患者さんの話。

小学生の女の子だ。

習っているクラシックバレエの先生から、「骨盤が歪んでいるよ」と言われ、紹介された。

バレエの先生から指摘される前、ローラースケートで転倒して左手首を骨折していた。そしてさらに詳しく聞いてみると、右膝にも打撲を負っていた。どうやらこれが大きな原因となったらしい。

確かに骨盤の歪みがみられ、痛みは全くなかったものの、ストレッチの際伸展の感覚に左右差があったとのこと。

調整をし、バランスを整えたうえでバレエの先生にも確認してもらうように伝えた。

予期せぬ外力によって比較的簡単に骨格のズレは起きる。骨盤も例外ではない。そしてそれは子供でもあり得る。親が子供の体性バランスの様子を観察しておくことも大切なんだと、改めて考えさせられた症例である。

« 健康武道 健進会 会員募集!! | トップページ | 院長日誌 129 〔再び・トコちゃんベルト〕 »

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

院長日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長日誌 128 [小学生と骨盤]:

« 健康武道 健進会 会員募集!! | トップページ | 院長日誌 129 〔再び・トコちゃんベルト〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ