フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 114 〔発熱機能衣料を考える〕 | トップページ | 師範日誌 30 〔稽古納め〕 »

師範日誌 29 [日本の未来を憂う ①]

何やら新しいゲームソフトが発売されたらしい。

私はゲームに何の興味も湧かないので詳しくは知らないが、それでもそのテレビコマーシャルを見て愕然とした。

学校の教師が生徒たちの前であろうことか「ソフトを買いに行くので授業は休みにします」という内容のコマーシャルだった。

このCMを制作した広告代理店の担当者の意図が皆目見当がつかない。手の込んだブラックジョークのつもりなのか、あるいはそれほどすごいと言うことを本気で言おうとしているのか・・・。

いずれにしても、クリエイターの質の低下に呆れてしまう。

ごく常識的な考えを持った者なら、このCMの質の悪さは理解できるはずだ。

電車内でゲームに夢中になる多くの者たちの異様な光景。

公園で走り回って遊ぶのかと思いきや、集まって黙ってゲームに没頭する子供たち。

新作ソフトに徹夜で並ぶ者たち。

どう考えてもおかしな日本の現状である。

世界のトップを躍進しているはずの日本の技術力が、あらぬ方向に進んで日本人自らを堕落させているように思えるのだ。

元来、右向けと言われればみんなで向いてしまう習性の日本人という民族の将来が、私はどうも不安でならない。

« 院長日誌 114 〔発熱機能衣料を考える〕 | トップページ | 師範日誌 30 〔稽古納め〕 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 29 [日本の未来を憂う ①]:

« 院長日誌 114 〔発熱機能衣料を考える〕 | トップページ | 師範日誌 30 〔稽古納め〕 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ