フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • Bbefcfdbff04499f874c53302184e349
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 84 [恥骨痛] | トップページ | ギター その2 »

師範日誌 24 〔日本人の恥〕

新聞を読んでいて愕然とした。

パソコン用の性暴力ゲームソフトが日本のゲームメーカーで作られ、販売されているという。それに対して国際人権団体が抗議活動を始めたらしい。

何たる恥さらしだろう。

真面目に仕事をしている人間、真剣に子供の将来を考えている人びと、日々懸命に子育てをしている親たち、そういった生きることに実直に向き合う日本人がいる一方で、道義的にも社会的にもどう考えても受け入れられない内容のものを、平気で作って売る日本人がいるのだ。同じ日本人として情けなくなる。

しかもメーカーのコメントが「自主審査機関を通っている」ということだ。だとすれば、その「自主審査機関」自体がまったく正常に機能していないことになる。そんな機関は一度解体してしまうべきだろう。その機関を業界が作っているとしたら、業界全体として襟を正して考察しなければならない。

恐らくこのゲームメーカーのスタッフは、性暴力に妄想を膨らませているに違いないが、それがいかに愚かなことか、を理解させる再教育をするべきではないか。

この問題に対して、もし日本政府が動かなかったら全うな日本人なら誰も政治家を信じることが出来なくなる。即対処をするべきだろう。

国際社会においても、日本の社会においても、あまりに日本人の恥をさらす者は野放しにするべきではないと私は思う。

« 院長日誌 84 [恥骨痛] | トップページ | ギター その2 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 24 〔日本人の恥〕:

« 院長日誌 84 [恥骨痛] | トップページ | ギター その2 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ