フォト

リンク集

あんよギャラリー

  • あと6日で2ヶ月・・・
    当院に来院される方にはお子様連れが多いのです。 特に掴まり立ち前の赤ちゃんの足は“ぷよぷよっ”としていて、とっても可愛いですね。 そんな可愛い赤ちゃんたちの「あんよ」の写真集です。

院長's

  • Pct139_2
    本業はカイロプラクターです。

師範's

  • 葛西稽古場 秦直子指導員
    日本健康武道協会代表  健康武道 健進会 師範です。

Musician's

  • 2018.4.21  おきあがりこぼし芸術祭
    院長、師範の業務の傍ら、音楽活動をしています。

他のアカウント

« 院長日誌 16 〔抱っこ紐? スリング?〕 | トップページ | 今日はもう寝ます »

師範日誌 2 〔セガレ 17才へ〕

セガレよ。今年はいよいよ18才だ。

そして年が明けたら、大学受験だ。

親父というと実に偉そうに聞こえるが、親父の人生も順風満帆では決してなかった。今でこそやっと人様のお役に立てる職に就いて日々懸命に頑張っているが、ここまで来るのに随分と遠回りしてきた。(人が聞いたら有り得ないというくらい)

思い返せば君が小学生になった頃、親父のわがままでキャンピングカー生活をしていた。8500㏄の中型バスくらいのやつ。ここで平日を暮らしていたから必然的に君はキャンピングカーから登校していた。よく頑張った。いろいろ我慢していたと思う。思い出もいっぱいあるけど、でも無理を強いてしまった。

親父の人生が思うようにいかず荒れていたころ、君は何も言わず耐えていた。反抗期だからもっと行動に現れてもおかしくないのに、よく考える子だった。そういえばチビのころから親父はよく「考えろ」と言っていたのだった。それがかえって君自身を閉ざしてしまったかもしれない。

親父が今まで歩んできた遠回りな道。しかし決して無駄ではなかったのだと思いたい。現にその経験が、今の仕事の役に立っている。そして何より武道。

小学校で剣道を始めてから、途中ややブランクがあるものの空手に転向して今まで続けてきた。もう30年になろうか。自分で武道の会を立ち上げて6年。ようやく60名ほどの規模になった。ものごととにかく続けていれば何か形になるものである。

会員のみんなには、遠回りしたってちゃんと生きていけるってことを伝えていきたい。そして親父なりの「真人間どう生きるべきか」ってことも少しは・・・。

137

君はこれからどんどん成長する。それは間違いない。

そしていろいろな壁にぶち当たるだろう。でもそれらは必ず君の肥やしになる。その肥やしで君はさらに大きくなる。

ひとつブレないで、自分の道を進んで欲しい。そしてそれがいつしか人様の役に立つ、感謝されるものになるために。

親父は余計なことは言わない。黙って君を見守ることにする。

ただつらいとき、自分だけで抱え込まないで、何でも相談して欲しい。何が出来るか一緒に考えるだけでも気持ちが楽になるはずだ。

    ---頼りないが一生懸命な親父より---

« 院長日誌 16 〔抱っこ紐? スリング?〕 | トップページ | 今日はもう寝ます »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

師範日誌」カテゴリの記事

コメント

文章が上手すぎます。息子への語りかけが、何ともいえない。終始笑わせて頂きました。いいお父さんだな・・・。私自身、中学から両親は海外で離れ離れ。以後、交流は途絶え、兄弟すら何処にいるやら。一時は許せない時期もありました。でも、産んでくれたからこそ、今の私がいる。時間が解決してくれた。いつか、探し出して、会いにいこうと思う。先生と張る程、人には言えない過去もある。でも、笑える良い経験よ。先生の息子さんは、幸せですよ。絶対大丈夫!先生の息子ですもの。逞しい良い男になります。断言。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師範日誌 2 〔セガレ 17才へ〕:

« 院長日誌 16 〔抱っこ紐? スリング?〕 | トップページ | 今日はもう寝ます »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ